4-1.ワインショップでお宝ワインの在庫を検索する。

これは、高級ワインをネットで販売しているD社様から、当社に相談があった事例です。
D社様では主に高級ワインを扱っています。店舗でも販売していますが、商品がマニアックなため、ネットで販売すると全国から注文が来るのではないかと考えました。
どのようにして売上を向上させたのかをお伝えします。

商品情報をデータベース化。お客様の利便性が向上し売上もアップ
高級ワインをネットで販売しているD社様は、マニアックな商品のため、ネットで販売すると全国から注文が来るのではないかと考え、ネットシップを立ち上げました。
しかし、どのようなワインを販売しているかは、ページを1枚1枚見て行かなければ分からず、お客様にとってはあまり使い勝手のよいネットシップとは言い難い状態でした。

そのため、ワインの情報をデータベース化し、お客様が年代や国、値段などで商品を絞り込めるようにしました。

そうしたことで、お客様は欲しい商品が短時間で見つかるため、購入してくれるようになり、ネットショッピングでの売り上げも向上しました。
多品種の商品をネットで販売している場合、お客様が求めている商品に早くたどり着けるようにするためには商品をデータベース化することです。

0 0

コメント(0件)

コメントを書くには: または してください。
 
最新のblog